トヨタ ハリアー ホワイトパールクリスタルシャイン ガラスコーティング施工事例

ホーム
完全無機質のガラスコーティング
無機質ガラスコーティング
無機ガラス系のコーティング
完全無機質のホイールガラスコート
純フッ素結合のワイパーがビビラないガラス撥水コート
車内根こそぎ一掃
WebShop
初めての方へ
写真館
メーカー別施工事例
FAQ
こだわり色々
お役立ちコラム
リンク集
メールマガジン
技術指導研修
プライバシー・ポリシー
メール
サイトマップ

トヨタ|ハリアー|ホワイトパールクリスタルシャイン|ガラスコーティング施工事例

新車1ヶ月以内の状態でご依頼を頂きました。
新車購入時、ディーラーのQMIグラスシーラントタイプUは要らないと、お申し出をされたそうですが、セット販売でないと云々、コーティングと一緒でないと割引が云々と言う事だったそうで、オーナー様のご希望でないQMIグラスシーラントタイプUをやむを得ず施工され、納得は、されていらっしゃらないご様子です。
それはそうです、そもそもご希望でないのですから。
何故、そんなにお客様に対して、強引に、ご希望でないものを強いるのでしょうか?
その理由は、注意が必要なコーティングの代表例その2で述べております。
ですが、オーナー様には、どこのどう言うコーティングをされたいのか選択の権限があります。
先ずは、このご希望でないステッカーから剥がさせて頂きます。 これが、ステッカーを剥がした、普通の状態です。
コーティングステッカー ステッカー除去済み
洗車を致しまして、鉄粉付着の状況です。
強引にコーティングを勧める割には、鉄粉すら除去していない様です。
QMIグラスシーラントタイプUは、シールド性がないので、1ヶ月以内であればこの様に簡単に除去出来ます。
鉄粉の付着状況 鉄粉除去後
コーティングがしてあり、1ヶ月以内の新車ですが、
既にシミがちらほら。
研磨後です。シミが取れ、光沢もアップします。
ガラスコーティングの前処理前 ガラスコーティングの前処理後
こちらも、同じく早期のシミが発生。 研磨で、解消しますと、新車の曇りも同時に除去。
ガラスコーティングの前処理前 ガラスコーティングの前処理後
こちらは、リアゲートの真上。密集したシミとキズが付いております。 研磨後です。シミもキズも取れ、光沢も発色もアップします。
ガラスコーティングの前処理前 ガラスコーティングの前処理後
全体を丁寧に磨き上げた後、コーティングの定着を良くする為の表面にし、コーティングに入ります。
未塗装樹脂、ゴムモール、カウルパネル、ワイパーアーム、ナンバープレートを各専用のコーティングで艶良く仕上げます。
ガラスコーティング施工済みのトヨタ ハリアー アルミホイールもバッチリコーティング
ホイールコート施工済み 施工完成です。
トヨタ
トヨタ|ハリアー|ホワイトパールクリスタルシャイン|ガラスコーティング施工事例