カーディティーリング専業である事へのこだわリ

ホーム
完全無機質のガラスコーティング
無機質ガラスコーティング
無機ガラス系のコーティング
完全無機質のホイールガラスコート
純フッ素結合のワイパーがビビラないガラス撥水コート
車内根こそぎ一掃
WebShop
初めての方へ
写真館
メーカー別施工事例
FAQ
こだわり色々
お役立ちコラム
リンク集
メールマガジン
技術指導研修
プライバシー・ポリシー
メール
サイトマップ

カーディティーリング専業である事へのこだわリ

車に携わる様々な分野の業種があります。
例えば、自動車販売、自動車整備,修理、自動車パーツ販売、取り付け、板金、塗装等それぞれ専門職があるのですが、当店では、カーディティーリング業になります。
これらすべてを、それぞれの専門スタッフを雇い車の事なら何でもお任せと言う大変便利なお店もありますが、それぞれの専門職を極める事ができません。

車の外装関係では、板金、塗装とカーディティーリングは、近い関係にありますが、全く別の専門職です。例えば、塗装の色合わせだけでも、相当な経験と熟練を要します。ですから当店では、板金、塗装は、専門工場をご紹介しています。

例えば事故をしてしまった場合、板金塗装専門の職人さんは、凹んだ部分をきちんと元に戻す為に押したり叩いたり、穴を空け、引っ張ったり様々な方法で整形をし、最小限のパテで波打つ事なく整えて、塗装をし、塗装のブツ取りや、塗り肌の最終調整で、ペーパーをかけ、ペーパーキズを消す為の磨きを行い仕上げます。
ここまでが、板金塗装屋さんのお仕事です。
カーディティーリングは、その後のもっと細かい→英語でDetail(ディティールとも言われます。)分野で、車全体を洗車して、些細な塗料飛沫がないかどうか、あれば、その飛沫を除去をしたり、ペーパー目の残りキズや、ペーパー目を消す為の磨きキズの残り、仕上がり後のシミ等を専用の照明でチェックしながら、状態に応じた適切な方法で、本当の最終仕上げを行います。
この状態ですと、保護膜が何もない為、塗装が、傷んでしまいます。そこで、コーティングをして、塗装を保護膜で覆い、塗装を守ります。

二兎を追う者は一兎をも得ず

カーディティーリングでは、磨きだけでも相当奥が深く、塗装後の肌調整磨き〜経年車、新古車、新車様々な塗装面に応じた磨きがあり、塗膜を最小限に研磨かつ、最終的にその車の持つ最も美しい塗装面に磨き上げます。
これを板金、塗装の片手間に磨き、ガラスコーティング、又その逆で磨き、ガラスコーティングの片手間に板金、塗装をやっていては、どちらも極める事ができず中途半端になってしまいます。
それぞれの専門スタッフであっても不可能に近いものがあります。

当店では、ハイテクX1ボディー技術認定となっておりますが、これに甘んじることなく、
日々、研究、努力をし続けています。
こだわり色々へ戻る
カーディティーリング専業である事へのこだわリ